コンビニでお得なカード

2card
ranking1
ファミマTカード
 ファミリーマート利用時は、常時、ファミマTカード提示で「100円毎に1ポイント」付与、さらにファミマTカード決済で「200円毎に1ポイント」付与されます。
つまり、提示&決済で「200円毎に3ポイント」付与されることになります。「1ポイント=1円」ですから、1.5%還元率でTポイントが付与されることになります。
ranking2
Pontaカード
cs  ローソンを利用し、ローソンパスをレジでご提示になるとお買上げ100円ごとに1ポイント。さらに精算ごとに1ポイントがプラスされます。
ローソン以外のPonta提携店舗でも貯まります。VISA付きなのでローソン以外でもポイントがたまります。
ranking3
JCB EIT
JCB EIT  JCB EIT カードは、コンビニでの支払いでもポイント2倍になるカードです。つまり実質還元率は1%。JCBカードが使えるコンビニ セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルK、サンクス、ミニストップなどでポイントが2倍になります。しかも年会費無料。
ranking5
楽天カード
楽天プレミアムカード  楽天カードはもはや高還元率クレジットカードの1つと呼ぶことが出来る。街のレストランで利用しても、コンビニで利用しても、ファミレスで利用しても、利用金額の1%が自動的に溜まっていきます。これは家計の節約にとってかなり効率の良い数値です。
ranking4
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード  上記と同じく、楽天カードは高還元率クレジットカードの1つ。その楽天カードのプレミアムカードです。
ranking6
coming soon
cs  coming soon

コンビニで買い物するとき、小額だからといって現金で払っていませんか?

いつもニコニコ現金払いという心がけはいいのですが、実は損をしているかもしれません。
なぜなら、コンビニの支払いをクレジットカードや電子マネーにすることで、ポイントを貯めることができるからです。

お得にポイントを貯めるには、現金払いをカード払いに変えるだけ。
たったそれだけでポイントがどんどん貯まります。

member4-2